第4回Linked Open Dataハッカソン関西 with LODC2014 × UDC2014

第4回Linked Open Dataハッカソン関西 は、LODチャレンジJapan と アーバンデータチャレンジとの共催イベントとして開催しました。
午前中は講演、午後からはハッカソンを行いました。

日時:2014年12月7日(日)
会場:大阪イノベーションハブ
イベント申込みサイト:http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=18401
最新のプログラム等:http://idea.linkdata.org/idea/idea1s613i

 

講演

講演タイトル 講演者 講演資料
関西におけるオープンデータに関する取り組みの紹介 大阪イノベーションハブ/
株式会社ATR Creative高橋真知氏
オープンデータとLinked Open Data(LOD) LODチャレンジ実行委員会関西支部長/
大阪大学 古崎 晃司氏
資料
SPARQLでマッシュアップ
-LOD活用のための技術紹介-
リンクト・オープン・データ・イニシアティブ
上田 洋氏
資料
国内外のオープンデータの動向 オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン/
合同会社Georepublic Japan
東 修作氏
資料

 

ライトニングトーク

LTタイトル 発表者 LT資料

 

データソン・ハッカソンの成果

タイトル 成果
生化学反応ネットワークをSgvizlerで可視化する
(西田,太田,白松)
アプリ発表資料

イベントの様子

当日のイベントの様子は以下をご覧ください。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加