第5回Linked Open Dataハッカソン関西 in インターナショナルオープンデータデイ大阪(2/21)開催

世界各都市で同日開催されるオープンデータ活用イベント「インターナショナル・オープンデータ・デイ」が今年は2月21日(土曜日)に開催されます。

その大阪会場は、昨年に引き続き「第5回Linked Open Dataハッカソン関西 in インターナショナルオープンデータデイ大阪」として梅田 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル 大阪イノベーションハブで行うことになりました。

今年は、World Wide Web(WWW)の始まりから25年ということで、「Webイノベーションとオープンデータ」をテーマにWebの技術とLinked Open Dataを活用したハッカソン・データソンを中心に、これまで大阪で行われたハッカソン・アイデアソンで出来た「おもろい」事例も紹介していただく予定です。

現在、公開されている大阪に関するオープンデータには以下のようなものがあります。

プログラミングやデザインで腕の覚えのある方はハッカソンでこれら大阪のオープンデータを使った「おもろい」アプリケーションやビジュアライズ作品の作成を、これからWebやLODを学びたいという方はデータソンで地元大阪のデータ作りを、また、そのデータを使ったアプリが簡単に作れるツールも多数用意しています。

スケジュール
10:00 受付開始
10:15 講演「Webアーキテクチャーとしてのオープンデータ -LOD, RDF、五つ星データの本当の意味-」
10:45 「Osaka おもろい事例??連発」
これまで大阪で行われたハッカソン等で開発されたオープンデータを活用するおもろい事例を紹介します!今回のハッカソンで取り組みたい事例(アイデア等)のアピールも大歓迎!
11:15 チーム編成
11:30 ハッカソン・データソン
(途中,チーム毎に昼食等の休憩と取ります)
17:30 各チーム成果発表
18:30 終了
19:00 懇親会

イベントへの参加申込は以下のページで受け付けています。詳細はFacebookページをご覧ください。
是非お気軽にご参加ください。

参加申込ページ

http://www.innovation-osaka.jp/ja/events/4679

公式Facebookページ

https://www.facebook.com/events/798061366939606/

iodd_2015_icon_01

2月11日には、インターナショナル・オープンデータ・デイ プレイベントとして「関西オープンデータEXPO’15」が同じく大阪イノベーションハブで開催されますので、こちらもご参加お待ちしています。


bnr_lod_expo2015_3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加