LODを検索する

Linked Open Data(LOD)で公開するサイトには、データをRDFデータベース(RDFストア)に格納して検索機能も併せて提供しているところがあります。
RDFストアでLODを検索するにはSPARQLというクエリ言語を使います。

SPARQLを使うことにより、自分の必要なデータのみを動的に抽出することができ、CSVやXML、JSONなどさまざまなフォーマットで出力することもできます。

SPARQLで検索できるサイト

現在、SPARQLで検索できるLOD提供サイトには例えば以下のようなものがあります。

サイト 備考
LODチャレンジ
SPARQLエンドポイント(試行版)
LODチャレンジデータセット部門応募作品のデータ
DBPedia Wikipediaのデータ
DBPedia Japanese Wikipedia日本語版のデータ
データシティ鯖江 福井県鯖江市のオープンデータ
Open Data METI 経済産業省の統計データ
都道府県・市区町村コード情報
ヨコハマ・アート・LOD 横浜に関するアーティスト情報、イベント情報
Europeana EUの美術館・博物館のデータ
LODAC Museum 日本国内の美術館・博物館データ
The British Museum 大英博物館のデータ
The British National Bibliography 大英図書館の書誌データ
Web NDL Authorities 国立国会図書館の典拠データ
京都国際マンガミュージアム書誌情報LOD マンガに関するデータ
i-Scover SPARQL Endpoint 論文データ
Linked Geo Data 地理データ
LODAC Location 地理データ
GeoNLP 地理データ
気象庁XML用API 気象データ
LODAC Species 生物種データ
日本語WordNet SPARQL endpoint WordNetのデータ
IPADIC SPARQL endpoint IPDICデータ
東日本大震災アーカイブ Fukushima
SPARQLエンドポイント(テスト版)
東日本大震災アーカイブデータ
XMRL Linked Open Data 金融庁EDINETのデータ
LinkedBrainz
SPARQL Query Examples over MusicBrainz Data
CDシングル、アルバム、アーティストデータ
Linked Open Vocabularies 語彙のデータ

SparqlEPCU:LOD作成・活用支援サイト

SparqlEPCUを使えば、自分で作成したLODを使ってSPARQLを検索できるWeb API(SPARQLエンドポイント)を簡単に作ることができます。

SparqlEPCU については、以下の資料をご覧ください。

SPARQLの書き方

SPARQLの書き方は、以下のサイトとスライドで詳しく紹介されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加